検査技師の具体的な仕事内容とその活躍の場について知る

医療系職業ガイド検査技師・理学療法士・薬剤師になる

薬剤師とは?薬剤師とは?薬剤師についてまとめた情報特集です。

薬剤師の求人の探し方薬剤師の求人の探し方薬剤師さんの求人はどこで見つかる?

カテゴリ一覧

検査技師とは?

検査技師の仕事は?

検査技師の仕事は簡単に言うと「検査をすること」ですが、その内容は大きくわけると2種類あります。

ひとつは検体検査といわれるもので、これは尿・便などの一般検査、より詳細を分析できる血液検査、血清検査、免疫血清検査、また病原菌を突き止め、抗生物質を決める細菌検査、人の組織を調べ病気の悪性や良性を調べる病理検査、他にも輸血血液のための検査やDNA鑑定、血中の薬物検査などもこれにあたります。つまり採取した検体を検査するものです。

もうひとつは生理機能検査といい、心臓の心電図・心音図などの計測、肺の肺活量計測、脳の働きや筋肉などを調べる脳神経筋機能検査、聴覚の感じる音波などを調べる超音波検査といった、生きている人の営みの動きを調べるものです。

この検査結果により、医師の診断が裏づけられます。検査技師による検査は、今後の治療方針を考える参考にしていく重要な役割を担っています。

検査技師の活躍する場所は?

検査技師が実際に職場として活躍しているのは病院を始め、検査技師センター、予防医学センター、衛生検査所、保健所など医療機関・公的機関から、大学や大学関連研究施設でも活躍しています。さらに、一般企業内にも需要があり、製薬・食品・医療機器メーカーなどで幅広く活躍の場が開かれています。


おすすめ記事ピックアップ

検査技師とは?検査技師とは?医療現場で重要な役割を担う検査技師という仕事。しかし、その仕事については詳しくは知られていません。
検査技師とはいったいどのような仕事をするのでしょうか。検査技師の大きな仕事の2種類である検体検査と生理機能検査の内容についても詳しくご紹介。
さらに検査技師になるための必要な国家資格を受験するまでの道筋もくわしくご紹介していきます。
さらに検査技師として仕事を探す際におすすめの求人検索の方法まで知ることができます。

理学療法士とは?理学療法士とは?理学療法士の仕事についてくわしく説明していきます。
日常を自分らしく過ごすための日常動作の訓練に付き添う理学療法士。その仕事内容とやりがいについてもお伝えします。また理学療法士を目指す人のために、国家資格を受けるために必要なことや勉強内容についても詳しくご紹介しています。
人の回復を見守る理学療法士について知りたいという方のための情報ページです。